交通事故治療

たかみち針灸接骨院の交通事故治療

交通事故による怪我の治療は、症状の内容や重さだけでなく、時期に合わせて細かく調整することが重要です。当院ではオーダーメイド治療を実施しており、同じ患者さまでも来られた時の身体の状態に合わせて最適な治療をご提供させていただいております。できるだけ後遺症を残さずしっかりと治すためにも、交通事故に遭われた方は、オーダーメイド治療を行っている、たかみち針灸接骨院へご相談ください。

時期別治療内容

交通事故直後

治療内容:整形外科でのレントゲン撮影やMRI診断

交通事故の衝撃は非常に大きく、出血などのわかりやすい症状が見られなくても、身体の内部は大きな損傷を受けていることがほとんどです。事故直後は身体も気持ちも興奮状態にあり、痛みを感じにくくなっていますが、後日症状が出てくることもありますので、必ず検査を受けるようにしましょう。

 

事故から数週間

治療内容:アイシング(患部を冷やすこと)により炎症を抑える

衝撃によって首などに炎症が起きていることが多いため、この時期は強い刺激を与える治療はせずに、安静にして患部を冷やします。マッサージなどをすると症状が悪化しますので、気をつけるようにしましょう。

 

事故から1〜2ヶ月

治療内容:手技による血行の促進、電気刺激による患部の温めと治癒促進、針治療による身体の状態改善

炎症が治まってきた頃から、首や肩周りの筋肉をほぐす治療を開始します。また、電気治療器を使うことで細胞の再生を促します。当院では針治療も行っており、頭痛や身体のだるさなどがある方にはお勧めです。

 

事故から数ヶ月後

治療内容:手技による血行の促進、電気刺激による患部の温めと治癒促進、針治療による身体の状態改善、リハビリ

引き続き治療を進めていきますが、リハビリによって休ませていた筋力を元の状態にまで鍛えたり、ストレッチで筋肉の柔軟性を高めたりして、元の動きを取り戻していきます。なお、症状が軽くなってきたからといって自己判断で通院をやめてしまうと、症状が悪化して後遺症が残ってしまうことがあります。無理をせずに、きちんと最後まで治し切るようにしましょう。

交通事故の被害に遭われた方へ

交通事故の治療は、通常の治療で使っている健康保険ではなく、自動車保険が適用されます。その費用は当院が直接保険会社に請求しますので、患者さまの窓口負担はありません。さらに、慰謝料や治療費など、示談関係のことでお困りのことがありましたら、できる限りサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

加害者の方へ

交通事故の加害者が怪我をすることも、当然あります。罪の意識で自分のことより相手のことを優先してしまう気持ちも大事ではありますが、きちんと治療をしておかないと、通院が長引いたり後遺症が残ったりしてしまうことになります。多くの保険プランには「人身傷害補償」がついていますので、加害者の方も費用の負担なく治療を受けていただけます。

妊娠中の方へ

当院は、妊娠中、交通事故に遭われた方の治療も行っています。もちろん母体や赤ちゃんに悪影響のあることはせず、無理のない体制で安全に症状を和らげる治療を実施しています。痛みを我慢しているとストレスを抱えることになり、赤ちゃんにも良くありません。妊娠されている方も、お早めにご相談にいらしてください。