たかみち通信 5月号

こんにちは、院長の酒井です。

ここ最近暑い日が続いていますね。5月に入ると連休もあり、

また4月からの暑さで疲れもたまっていると思います。

この時期は寒暖の差もありどうしても生活のリズムが狂いがちで

体調を崩しやすいので、適度な運動をしてしっかりと睡眠をとって

この時期を乗り切りましょう!

私事の報告で大変恐縮ですが、昨年3月に脳梗塞を発症してから

早いもので一年が経ち先日病院で定期検査を受けました。

お陰さまで血管の方は異常ないとの診断でほっとしております。

やはり健康が一番と感じています。現在未病(病院等で検査しても

原因が分からない病気)から起こる症状で悩まれている方も多いので、

当院ではそういった方々にもできる限り対応していきたいと考えています。

たかみちスタッフの使命は少しでも皆さんの健康維持の手助けをすることと

考えていますので、身体に関するお悩み事は何でもご相談下さい。

話は変わりますが、ご存じの方もいると思いますが『名古屋ボストン美術館』が

来年3月をもって閉館することが決まったそうです。

少し残念な気がしますが今年の2月から7月までの間おなじみの作品から

初公開作品まで展示されるそうなので、お時間のある方は最後の名古屋ボストン美術館を

楽しんでみてはいかがでしょうか?