たかみち通信 令和元年6月号

こんにちは、院長の酒井です。

4月から5月にかけての大型連休も終わり、例年の連休より疲れたといった方も

多かったようですが、皆さんは無事に通常の生活スタイルに戻れたでしょうか?

私達医療関係では保険証等の記載が全て年号表記のため、「平成」から

「令和」の変更で5月中皆様の中にはご迷惑をかけてしまった方もいましたので、

この場をおかりしてお詫びさせて頂きます。

6月に入り業務も通常通りに行えそうですから、とりあえず一安心できそうです。


話は変わりますが、近年当院を含めた医療業界では医療制度改革が進み、

特に健康保険を取り扱う治療制度における変更が多く行われています。

いわゆる「保険診療」と「自由診療」とを組み合わせた『混合診療』の明確化の

促進がなされています。

今後当院でも少しずつ分かりやすく告知を行ってまいりますので、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

少し早いですが、おかげ様でたかみちは来月7月に開院20周年を迎えることになります。

(私もこれで20歳年を重ねたわけですが・・・)

これからも地域医療の一端を担える針灸接骨院として、

スタッフ一同皆様の心身の健康促進に役立つように頑張ります!