たかみち通信 令和2年1月号

明けましておめでとうございます、院長の酒井です。


いよいよ令和も2年目に入りました。個人的には思いのほか

“れいわ”という言葉の響きが馴染みやすいせいか特に目新しい感じもなく、

また寒さもそれほど厳しくもなかったのでいつも通りにのんびりした

お正月を過ごすことができました。

皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?

 


今年は「庚子(かのえ・ね)年」になり、意味としては「種子の中に新しい生命が

きざし始める状態で、変化が生まれたり、新たな生命がきざし始める状態なので、

新しいことにチャレンジするのに適した年」とのことですから、

たかみちもいろいろな事にチャレンジしていきたいと思います。

 


やはり今年の一大イベントは夏の『東京オリンピック』ですね。

前回の東京オリンピックはまだ自分は生れていませんでしたので、

今回日本で行われる夏季オリンピックは初めての経験になります。

昨年中はいろいろな問題がありましたが何とか無事に開催できそうな

感じで良かったです。直接現地では見れないですが、時差もないので

しっかりテレビを見て応援したいと思います。

(個人的にはぜひ柔道で金メダルをしっかりとってもらうことを期待しています!)


       【1月13日(月・祝日)は通常通り診療を行います】