たかみち通信 3月号

こんにちは、院長の酒井です。

早いもので今年も3月に入りました。例年でしたら楽しいイベントの話題がしたかったのですが、

今年は新型コロナウイルスの流行でそれどころではないといった感じです。

 


個人的な見解ですが、政治や行政の後手気味の対応策やSNSやマスメディアの迷走(?)などで

少し世の中が混乱状態に陥っていますが、まずは個人で出来る事を考えていきたいと思います。

現時点では確かにこの新型コロナウイルスに関しては専門家でさえまだ分からない点が多いと

言われていますが、主な感染経路は飛沫感染か接触感染と考えられますので、

(毎年行われている)通常のインフルエンザ予防を実践していくしかないと考えています。

 


繰り返しになりますが、「しっかり睡眠時間をとる」 「ゆっくり入浴してすぐに暖かくして休む」

「栄養バランスを考えて十分な食事(及び水分)をとる」 「外出後はうがいと手洗いを入念にする」

を落ち着いて実践していけば、日本の医療技術で近いうちにきちんとした治療法や予防法が

確立されるに違いありませんので、まずは慌てずに出来る事から始めていけば良いと思います。

 

   【3月20日(金・祝日)は通常通り診療を行います】