たかみち通信 5月号

こんにちは、院長の酒井です。


5月に入りゴールデンウィークが始まりましたが、さすがに今年は静かな連休になりそうですね。

(自分も今回はどこにも出かけずにゆっくりと家や院の掃除に徹するつもりです、、、)


今年の2月から続く自粛ムードで皆さんも大分身体に疲れが溜まっていると思います。

やはり体を使わないと体力も落ちますしストレスも溜まる一方なので、自宅で簡単な体操や

ストレッチ、また毎回通信に載っているようなツボ押しもやってみてはどうでしょうか?

 

 話は変わりますが最近当院でも何かお役に立てられることを考え、今出来る事を

実行することにしました。まずは感染症予防としてアルコール不足により適切な消毒が

できてない場面が多々あると考え、院内でも使用している消毒製剤の『次亜塩素酸水』を

無料で配布しています。

 

この次亜塩素酸水とは、除菌力・安全面はアルコールより優れており厚生労働省より

食品添加物として認可されていますので、小さいお子さんに対しても安心してご使用になれます。

ご希望の方は受付までお申し付け下さい。(※噴霧できる清潔な容器をご持参ください)

 

困った時こそみんなで助け合いたいと思いますので、何かお困りごとがありましたら

こちらで出来る事はどんどんやっていきたいと考えていますから、何でもご相談ください!!